コロナワクチンの大規模接種、18歳以上も予約可能に

今日は雨のち曇り。気温も体感で昨日よりだいぶ下がっていた感じです。体調を崩さないようにしなければ。

政府が設置した新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターは、17日から接種券を持つ18歳から64歳の人も接種の対象に加えられることになっていて、16日から予約が受け付けられています。

出典: www3.nhk.or.jp

大規模接種センターが予想外にガラガラということで早くも64歳未満の接種が始まるようです。やはりご高齢の方は大規模接種センターより居住地区の接種会場だとか近くのかかりつけのお医者でという方が多いようですね。

大阪会場の予約方法は、Webサイト予約、LINE予約及び専用電話ですが(防衛省・自衛隊サイト)、電話は繋がりにくいし、LINEだのWEBだの言われてもよくわからん、遠くまで行くのもかなわん、というお年寄りが多いのはさもありなんという感じです。

一方で、64歳未満のいわば現役世代の接種予約は順調のようで、ワクチンの副反応や将来の後遺症の心配をするより、いまのギリギリの状態から早く通常の仕事に戻りたい、あるいは自分がコロナに罹患することで仕事上の関係者に迷惑をかける訳にはいかない、という強い思いが現れていて、これもよく理解できます。

もちろんワクチンは強制ではないので、それぞれ自分の置かれた立場でメリットとデメリットを利益衡量するしかありません。僕の住む市ではまだ64歳以下に接種券は配布されていませんが、接種券が届いたらよく考えて最終的には打つことになるでしょう。

ちなみに国会議員がなかなか打たないのは国産ワクチンを待ってるからだ、なんて実しやかに噂されてますが(笑)、何度も言うように僕は未成年、とくに18歳未満の児童にはまさに少なくとも国産ワクチンができるまで接種は控えるべきだと考えます。大人だけで集団免疫は十分獲得できますから。そしていじめや差別を防止するには個別対応に丸投げせず政府がちゃんと児童には打たないという方針を打ち出すべきです。

感染者数 重症者 死亡者数
日本 +1709人(77万9974人) 803人 +78人(1万4295人)
世界 累計 176,643,833人 累計 3,822,698人

感染者というのは一般にPCR陽性者のことを指していますが、PCR陽性者はコロナウイルスが見つかったというだけで、必ずしもPCR陽性者=感染者ではないのがややこしいところです(ウイルスがいても感染するわけではない)。なので感染者数には余りこだわらず死亡者にフォーカスして推移を見守ったほうがよさげです。

もっともこの死亡者数というのも陽性者の死亡であれば「厳密な死因は問わない」ことになっているので(R2.6.18厚労省事務連絡)余計にややこしいことになっています(実際は2割とか3割という話も)。結局発表された数字から行間を読むしかないんですよね。

ところで富山大でほとんどの変異株による感染を防ぐことができる「スーパー中和抗体」という画期的な医薬が開発されたそうですね。早期の実用化に期待したいです。

日経平均株価 29,291.01円 -150.29円
NYダウ 34,287.18ドル -12.15ドル
ドル/円 1ドル 109.94円

ダンベル(フレックスベル)で家トレ。分割法で一日1種目。今日は肩。

  • サイドレイズ(中)
  • フロントレイズ(前)
  • リアレイズ(後ろ)
  • ショルダー・プレス(前と中)

肩の筋トレはほぼこの4種目で固定しています。

クレイジーG。コードの押さえ方のコツが掴めそうで掴めないもどかしい状況ですが、指は着実にコード進行を覚えてきています。継続は力なり

実は『宇宙戦艦ヤマト という時代 西暦2202年の選択』という映画のムビチケが手元にあるんですがなかなか行けてません。そろそろ行かないと終わってしまう…(^_^;)

最高評価が★★★★★(星5つ)。☆は、0.5です。
「」は自宅鑑賞。

「コンテイジョン」★★★★
『桜嵐記/Dream Chaser』【宝塚月組】★★★★
「ヒア・アフター」★★★★
「ましろのおと」(アニメ)★★★★
「アクアマン」★★★★
「新国立劇場バレエ団コッペリア」★★★★☆
「シャザム」★★★☆
「キングオブコメディ」★★★★☆
「ランペイジ巨獣大乱闘」★★★
「48時間パート2」★★★☆(再見)
「48時間」★★★☆(再見)
「ドリームガールズ」★★★☆
『アウグストゥス/Cool Beast!!」【宝塚花組】★★★★
「ジョン・ウィック パラベラム」★★★★(再見)
『ガールズ&パンツァー最終章第3話』★★★★
「星の王子ニューヨークへ行く2」★★★★
「Fukushima50」★★★☆
「ビバリーヒルズ・コップ2」(再見)★★★★
「ビバリーヒルズ・コップ」(再見)★★★★
「星の王子 ニューヨークへ行く」(再見)★★★★
「アドレナリン」★★★☆
『fff-歓喜に歌え!-/シルクロード』【宝塚雪組】★★★★☆
「パラサイト」★★★★
「ザ・ファブル」★★★☆
「阪急電車」★★★★

NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員。相続アドバイザーとしての業務上の資格としては、行政書士(遺言書・遺産分割協議書・相続関係図・財産目録等の書面作成代理業務)、ファイナンシャルプランナー(税務・保険・年金・不動産などライフプランニングのコンサル業務)、宅建士(不動産の相続プランニング業務)、終活カウンセラー(エンディングノート・介護・成年後見・お葬式・お墓など終活コンサル業務)などを保有。また税理士・司法書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・測量士・弁護士など、相続案件の処理に欠かせない各種専門家との強いネットワークも有する。近時は「幸せな相続」実現のためのツールとしてのエンディングノートの重要性から、各種エンディングノートセミナーやワークショップの開催に力を入れている。