ワクチン接種後に190人以上死亡

今日からちょっと終活日記のスタイル変えてみました。
日記ブログを終活のペースメーカーとしてどうやって活用するかの実証実験。まだまだ発展していくと思います。(^^)

米ファイザー製のワクチンでは、5月17日~6月4日に新たに30~100歳代の男女141人が接種後に死亡したと報告した。このうち84人は、接種との因果関係は「評価できない」、57人は「評価中」とされた。4日までに約1700万回接種され、死亡例は累計で196人になった。

出典: www.yomiuri.co.jp

昨日ワクチン接種後死を85人で計算していましたが、今日の報道を見ると6月4日時点でワクチン接種後死の報告はなんと倍以上の196名。そこで昨日の数字を修正すると・・・

接種達成率を昨日の数字どおり10.4%とすると、単純計算(196÷10.4%)でコロナ終息まで約1884人以上のワクチン接種後死が生ずる可能性があるということに。まさに長尾先生の予言が当たりそうな勢いです。

確かに日本の死亡者数は年間140万人弱、毎月10万人以上、1日3000人以上が亡くなってるわけで、たまたまワクチンを打った後に亡くなったとしてもそれをワクチンのせいにするのは過剰反応だ、という意見もわかります。

しかしたとえ間もなく亡くなる運命だったとしても、ワクチンを打ったがために死期が予想外に早まる、ということもありうるわけで、しかもその因果関係はほとんど認められないとすると、遺族にやりきれない思いが残るのは明らかです。

その意味では、昨日のお年寄りの言葉「死んでもいいからワクチン打ってくれ」は、実は意外に深い考えがある言葉なのかもしれません。ワクチンで死のうがそれは自分が決めたことだから!っていうことですから。

とするなら、やはり自己決定がまだできない児童にワクチンは打つべきではない、と僕は思います。

感染者数 重症者 死亡者数
日本 +2046人(76万9949人) 1015人 +71人(1万3926人)
世界 累計 1億7442万0543人 累計 375万7791人
日経平均株価 28,958.56円 +97.76
NYダウ 34,447.14ドル -152.68
ドル/円 1ドル 109.69円

札幌ドーム ○阪神4 ー 2日ハム●

(敗)アーリン (勝)アルカンタラ (S)スアレス
貯金17、2位巨人と今季最大6ゲーム差!

弊所もご多分に漏れず応接室にアクリル板を設置しています。見えるでしょうか。
アクリル板業者はこのコロナで業績を伸ばした筆頭ともいえるのでは。

ダンベル(フレックスベル)で家トレ。分割法で一日1種目。腕の日。
・ダンベルカール
・リバースダンベルカール
・ダンベルフレンチプレス
・オルタネイトダンベルカール
・ダンベルキックバック
腕の筋トレは当分このメニューを継続。

ウクレレを少しずつ練習してます。定番中の定番「クレイジーG」。
まだ全体の2割ぐらい。指先が痛いです。

NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員。相続アドバイザーとしての業務上の資格としては、行政書士(遺言書・遺産分割協議書・相続関係図・財産目録等の書面作成代理業務)、ファイナンシャルプランナー(税務・保険・年金・不動産などライフプランニングのコンサル業務)、宅建士(不動産の相続プランニング業務)、終活カウンセラー(エンディングノート・介護・成年後見・お葬式・お墓など終活コンサル業務)などを保有。また税理士・司法書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・測量士・弁護士など、相続案件の処理に欠かせない各種専門家との強いネットワークも有する。近時は「幸せな相続」実現のためのツールとしてのエンディングノートの重要性から、各種エンディングノートセミナーやワークショップの開催に力を入れている。