終活ってなに?

終活』という言葉が世に出て数年。

近頃では普通の人にもかなり定着してきたようです。

では『終活』って具体的になんのことでしょう?

死に支度をすること?

そんな縁起でもない!

我々終活カウンセラーの定義する『終活』とは、「人生の終焉を見つめることで、自分を振り返り、今を活き活きと生きること」をいいます。

私流に言い換えれば、「将来に備え、過去を整理し、今を楽しむ」、そんな活動が『終活』なのです。

 

相続アドバイザーと一緒に終活しましょう

当サイトでは「将来に備え、過去を整理する」ツールとしての「エンディングノート」の活用をはじめ、種々の勉強会セミナーを通じて、「今を楽しむ」ため皆様の『終活』を応援していきます。

ぜひご一緒に「終活」しましょう!

 

サービス内容

・エンディングノートの活用支援
・任意後見制度の活用支援
・見守り契約の活用支援
・財産管理委任契約の活用支援
・民事信託制度の活用支援
・その他、相続・保険・介護・葬儀・お墓等、終活全般に関するご相談